結婚を考える時期

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

ドレス結婚は、人生における大切な選択の一つです。友人や知人の結婚式に参列することで、自分の結婚を考え始めるという方も少なくないでしょう。人生の分岐点の一種であるからこそ慎重になる方が多いのですが、結婚を考える時期は、このような年代が多いと言われています。

まず一番多いのは、20代中頃、25歳~27歳と言われています。この時期が第一次結婚ブームと呼ばれ、同級生が次々に結婚をするという方が多く、人生において初めて、身近に結婚を考えるという方が少なくありません。就職をしてから仕事に追われる生活も一段落し、余裕が出来たことで、結婚について本格的に考えはじめるという方が多いようです。

次に多いのが、20代後半から30代前半です。こちらの時期が最も結婚ラッシュと呼ばれ、女性は特に、この時期に結婚を真剣に考え、婚活を始める方も少なくありません。理由は人によって異なりますが、多くの場合、出産を考えた上での結婚を考えた結果、体に負担がかかりにくいこの時期に結婚をしたいと考える方が多いようです。このように、主に20代なかごろから30代前半にかけて結婚を真剣に考える方が多く、特に女性の場合は、このような傾向があるようです。

また、男性の場合は、仕事でもある程度の地位に就き始める、30代中頃~後半にかけて、結婚を真剣に考える方が多いと言われています。男女でも結婚を考える年代が異なる傾向があるのが、特徴的と言えるでしょう。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

loading
×